So-net無料ブログ作成

役職ついたことない [日記]

今日、会社の slack で雑談してて不意に思い出したけど、僕は今まで役職が肩書についたことがない。

最初の会社は 8年9カ月ほどいた。
少し年次の上の人は、3年くらいで役職が付いたが、
僕が入った頃はバブルで人を取り過ぎたせいでポストが不足していたのもあり、
(その後のバブル崩壊もあり)
僕は、辞めるまで平阿社員のままだった。

8年を過ぎたあたりで、まあ昇進もしないし、ボーナスも大して出ないし
(バブル崩壊で、中小企業はどこの会社も大してボーナス出なかったが)
このままいてもしゃーないと思って「辞めます」 って言った。

それから僕が実際に辞めるまでに、専門学校卒の後輩が主任になった。
僕は「勝った」と思った。
その後輩は、僕が辞めると言い出す前から会社に不満を言っていて、
一時はかなり辞めそうだった。しかし、主任の肩書と7000円の手当と引き換えに
会社に残ることにしたらしい。
後輩は、親と同居で、その親も体悪くて、お金が必要で、
自分にも借金があったので、おいそれとは辞めることはできなかったようだ。

それより前の話になるが、配属された課の先輩も、数年間文句を言っていて、
辞める寸前だったようだが、主任になって辞めるのをやめた。
それを見ていた僕は、恥ずかしいことだと思ったし、少しその先輩を軽蔑した。
僕が辞めるといったときにも、部長は、やんわりと明確には言わないが
「主任にするからやめるな」
ということをにおわせていた。
いったん辞めると口にしたのに、7000円で撤回するのは自分に恥ずかしくてできなかった。

二人とも、金じゃないのはわかる。昇進がないと会社に認められてない気がする。
正直、辞めるのが決まっていたのに後輩が主任になったのは、ちょっと嫉妬した。
しかし、その時会社を辞めて、かすかなこだわりが解けたようで、
その後、巡り巡って再度会社員の立場になるときも、役職はまったく気にならなくなった。

ただ、今の会社は、主任とか課長とかいないので、若い人はそんな感情するら芽生えてないのでは。

ところで、ボーナスをもらっていたのはこの時期だけだったのだが、それから数年たった後で
かみさんに
「最初の会社にいた時、給料安かったよね」
って言われて
「そんな風に思われてたのか」
とショックだった。実際安かったんだが。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント