So-net無料ブログ作成

バッテリー交換

121218_2012~01.jpg121218_2012~02.jpg

最近、あまりにもバッテリーが持たなくなって来たので MacBook のバッテリーを購入。
おとといポチったら、今日はもう届いていた。
Apple にしたら、もう大分旧式の MacBook のバッテリーだけど、こんなに早くついて驚いた。
このモデルは、アップルストアに持ち込んで預けなくても、バッテリーを 購入すればすぐ交換でき良いモデル。

とは言っても、結構お高くて、もうこのモデルで、バッテリー交換なんてする人いないだろう。
最近、白いの持ってる人は勉強会でもさっぱり見かけなくなった。でも、(画面のサイズ以外に)不満はさほどないし、まぁ、あと3年くらいは使ってみましょうかね・・・という感じ。無理かもしらんけど。
なんで新しいのを買わないでバッテリー交換かって言ったらノスタルジーというか、思い出ですな。同じパソコンを使い続けた過去最長記録だと思うけど、まだまだ更新しそうだ。

右にあるのは、息子の DS。こちらも、今月、任天堂に送ってバッテリー交換した。
中学2年になった息子が、最初に買ったゲーム機。小学1年の時、最初に買い与えるのを GameBoy にするか、出たばっかりの DS にするか悩んだ末の DS。
一瞬にしてみんなは DS lite になっていたけど、息子は、この DS を気に入って使っていたように思う。
AC アダプタを外すと、5分も持たないようになったので、最後のチャンスと思って、任天堂に送った。
以前、ヒンジ破損を修理してもらったりして、任天堂のセンドバック修理システムは慣れているが、未だに初代 DS の修理を受け付けてくれるのは、さすが任天堂。「バッテリー交換」とオーダーしたんだけど、一部外装も交換してくれてた。大人になった時に、なつかしんで遊んでくれるといいなぁ、と思っているのだが、さすがの任天堂様も、そのときは初代 DS のバッテリーは交換してくれないだろうなぁ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0