So-net無料ブログ作成

僕の PyConJP 2012 [Python]

【mitsuhiko の基調講演】
プログラミングの楽しみとか人生の楽しみとか、そんな話。
情報系の理論全然知らなくて無視してゲーム作ってもヒットしたらそれでいいじゃん
とか、PHP でもいいじゃんとかそんな話。
ゲームが好きでプログラミングが好きでジブリが好き、という人柄の
現れる非常におもしろい基調講演だった。

【VM 環境を作る話】
高校生吉田君の KVM のVM 用にコントロールパネルを作った話。
何かを作る話だったし、無駄に凝ってたので、聴いてる人がおもしろがってた。
このあとも「高校生のセッションがおもしろかったんだって?」と何度も
聞かれたので、大分話題になっていたんだと思う。

【Lightning Talk】
ひとり目で参加。話そうと思ったことの半分くらいしかしゃべれなかった
ドラがなって玉砕するのも LT の醍醐味なので、次に機会があった時も
時間を気にせず何か発表することにしよう

【PyPy JIT の話】
この話は、以前日本語で聞いたのでなんとかなった。
最近就職して、電話番ばっかりしてたら、ここらへんのこと大分忘れちゃった、
的な話があったのが涙を誘った。あと Kobo 買ってくださいとのこと。

【Richard さんの、入門の話】
入門の話って何かと思ったら、モヒカンとマサカリの解説だった。
まぁまぁ面白かった

【リクリーティングセッション】
リクリーティングって、転職先を探してる人が聴くイメージだったのか
聴衆が少なめだったが、なかなか面白かった。
「Python を使っている会社の会社紹介」みたいなタイトルのがよかったように思う。

【DAISYの話】
NVDA での話も、なにか1つ聞きたいと思っていたのだが、たまたま聞いた話は
非常に良い話だった。
世界標準規格のこと、ユニバーサルデザインのこと・・・視覚障害者に限らない
話題で、むしろ、聞いていた視覚障害者の方は話が面白かったのか心配になる

【開発スプリント】
去年も参加した人によると去年より盛況だったもよう
Network X の人とか、 NVDA の人とかは、かなり有意義な話ができたようで、
テーマにも多様性があってよかった
僕は、 Pillow の Python3 への移植を延々とやってた

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0