So-net無料ブログ作成

時間が足りない [日記]

twitter のタイムラインを見ていると、世の中遅くまで起きて活動している人がいるとか、毎週どこかの勉強会に出ているとかがわかって焦る。
結婚したり子供が生まれたり親が衰えたり自分自身も衰えたりすると、自分のことだけ考えて、「いかに効率よくライフハック」とばかりも言っていられない。人生とは、待つことなり。

ソフトウェア開発の現場では、むかーしから、万能薬のように「効率良く」と言われるが、それができないからみんな右往左往しているわけで。 「効率良く」という人のほうが、無駄な資料を作らせている気がする。

自分の自由に使える時間が(睡眠もしっかりとらないと、とか含めて)限られているので、歳をとるにつれ、よくばらず何ができるか、何をしなくてもよいかということを考えるようになってきている。
ただ一方で、最近、それが、自分の幅を狭めていることになっていることに気づいて悩ましい。

例えば、 Java で開発とかやってみたいが、仕事としてできるレベルになるだけの時間がとれそうにないし、Java ができるまで忍耐強く待ってくれるような職場もなさそうなので、 Java プログラマーは無理だなと思う今日この頃。Scala だって Haskel だって勉強したい・・・でも、今はそんな本を読んでる暇があったらやりたいことがもっとある。もう、全てを手に入れることはできない。

Python の世界でも、知らないことや勉強不足なことがいっぱいあって困る。
まぁ、むしろ Python でここまでやってこれたのは運が良かったかもしれないのだが。
65歳までプログラマーとして働くとしても、もう半分まで来てしまった。これから先考えて、すごいことができる気がしない。けどまぁ、がんばりますよ。

若い人には、若いうちに無駄なことをどんどんしておきなさい、と言いたい。
歳をとると、無駄なことしてる時間がなくなるので。
高校生や大学生が twitter の TL を収集するようなスクリプト書いてると、うらやましくなる今日この頃。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0