So-net無料ブログ作成

ミサワ的プログラマー [プログラミング]

なにか不具合、というか思った挙動でない動作が起きているときにそのふさわしくない動作が何故起きているかをろくに調べもせず、考えもせずその場凌ぎで現象をつぶそうとする人がいる。
だいたい、そういうのは間違っていて、1つある不具合を2つに増やされて迷惑することになる。
そういう人は、何かあると
「ライブラリのバグ」
とか
「OS のバグ」
とか言い始めるので聞いていて恥ずかしい。
(いやいや、カーネルハッカーの皆さんのほうがあなたよりよっぽど優秀ですから。)
まず、その前に自分のコードに不具合があることを認める謙虚な心がないので現象を出して突きつけないと見てくれない。そこまで現象だしたら僕が直した方が早いんですが、と思わなくもない。そんな人は新人ではなく、それなりに経験年数があるのでプライドもあり、僕が「そんなんじゃダメだよ」と言いづらい・・・というか聞いてくれない。

僕ってば、割と素直に人のいうこと聞くと思うんだけど、どうしてミサワ的プログラマーの皆さんは、あんなに頑固なのか。
頑固っていうか、地道に人のソースや自分のソースを追うのが面倒なんだよねー、きっと。

そんな人の相手は面倒なので特に指摘もせず、 どうしても困る場合は、そっとソースを直して、本人がリポジトリで修正を発見して聞かれたら答えようと思っている。
そんな話したら「nakagami さん怖い」って言う人がいたんだけど、いやいや僕はお母さんじゃないんだから、そんなに優しく面倒見られませんよ。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0