So-net無料ブログ作成

Trac 入門 [読書]

読んだ。いまいちだった。
Trac というよりチケット駆動のプロジェクトの進め方の本って感じ。
これだけで Trac の使い方を理解するのは難しいような・・・

マンガのページがあったりして、理解を助けようとする心意気はわかるが、ソフトウェア(Trac)のもっと具体的な使い方・カスタマイズの話を期待してた。そういう話もあるけど、出てくる順番が雑多で分かり辛い気がした。編集の人、もっと頑張って。
少なくとも、僕の理解を助けるような本じゃなかった。
書いてる人達が、IT系コンサル(not プログラミング)会社だってのも関係してるんだと思う。
Trac入門 ――ソフトウェア開発・プロジェクト管理活用ガイド

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 2

NO NAME

ご存知かもしれませんが、こっちの方がおススメです。
http://www.amazon.co.jp/入門Trac-Subversion―Linux-Windows対応-高山-恭介/dp/4798019615/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1250563705&sr=1-1

by NO NAME (2009-08-18 11:50) 

nakagami

ありがとうございます。
今、手元にありますが、確かにこっちのが僕にはあってますね。
by nakagami (2009-08-18 12:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0