So-net無料ブログ作成

さとられ [しょーもないこと]

そういえば、「さとられ」ってTV番組(ドラマ)あったなぁ。
(マンガが原作なのかな)
で、そのドラマは見てないんだけど、要は
「自分以外は、自分の心が読めて、でもそのことを教えてくれない」
というプロット。わかるなぁ。

子供のころは、そんなようなことを思ったけど、
今でも時々「ひょっとして・・・」と思う。
まぁ、自分の心は読まれないにしても、自分以外のひとの
共通の常識があって、それを自分だけ知らないとか

自分の陰口を言われているんじゃないかっていう感覚は、
だれにでもあるとおもうけど、私だけか?

そういえば、子供のころ両親も含めて世界中の人が、
自分を食べようとしてると思っていることがあった。
(世界中の人が、ヘンゼルとグレーテルの魔法使いのおばあさん)
そんでもって、自分のいないところでは、世界中の人が
自分をいつ食べようかと相談している。

大学の友達Kは、子供のころ、自分以外はロボットで、
自分の見ていないところではみんな止まっていると
思っていたそうな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0