So-net無料ブログ作成
検索選択

大学に入り直している悪夢 [日記]

久しぶりに夢を見た。大学に入り直している夢だ。
数年前から大学に入り直している夢を見るようになった。
大学に入り直す夢は、なぜか同じ学科に入り直している。
今回は、2年だか3年になっているが
「今からやめれば、まだ3年分以上の学費が節約できる。
せっかく親に2回目行かせてもらったけど、申し訳ないのでやめよう」
と思う夢だった。
以前は、2年か3年に学士入学していて、(自分が実際にいた研究室とは違う)研究室で卒論の実験している夢とか、もう一回国試を受けようとして苦しんでいる夢を見た。

その前は大学で留年して焦る夢をよく見た。
僕らにとっては、留年と並んで最終学年の最後に行われる国試が切実で、実世界では、自分も、もし国試に落ちたらもう一年頑張ろうと思っていたのに、国試に落ちる夢は見たことない。
留年は学費がかかるから留年=焦る、という夢になっているんだと思っている。
世の中には大学で留年する夢を見る人が結構いるらしく、カミさんも留年の夢は見ると言っていた。

なぜ同じ学科で国試までもう一回受けなきゃいけないのか謎だが、僕が大学といえばそこしか知らないからなんだろう
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感