So-net無料ブログ作成

MicroPython を ubuntu 16.04で動かす [日記]

基本的にはこれを見る
https://github.com/micropython/micropython/wiki/Getting-Started#debian-ubuntu-mint-and-variants

Ubuntu 16.04 にインストールしようとしたら、微妙に追加でインストールしないといけないものがあった。具体的には pkg-config と python
必要なのは、 python2 じゃなくて python という名前で実行できる python みたい。
$ sudo apt install build-essential libreadline-dev libffi-dev git pkg-config python
$ git clone --recurse-submodules https://github.com/micropython/micropython.git
$ cd micropython/unix
$ make axtls
$ make
$ ./micropython


コンパイルして動くようにはなったけど、ぶっちゃけ Ubuntu だと python3 がインストールされているし、わざわざ micropython を動かすと嬉しい状況がない。なんか、いい使いどころないかな

(2017-04-23 追記)

minimal の下で make しようとしたらコンパイルエラーになった

$ sudo apt install libc6-dev-i386

が必要みたい。それをインストールしたら minimal/build/firmware.elf に動くバイナリができた。
できたけど、i386 バイナリみたい。まじかー

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0