So-net無料ブログ作成
検索選択

ニジコン [家族]

昨日卒業式だったけど、今日、娘は中学の吹奏楽部で
「夢を育む虹のコンサート(通称ニジコン)」
というのに出てきた。
市内の音楽系の部活で成績がよかった学校のご褒美凱旋コンサートみたいなものらしい。
3年生も希望者はニジコンに参加できて、そのために受験が終わってから(終わった子から)
部活を再開して、昨日の卒業式の日も一旦帰った後に再登校して練習してた。

部活全体の演奏レベルはさておき、中2くらいまでは娘のフルートめちゃめちゃ下手だった。
勉強と一緒で、作業することが目的になってしまっていて、
家での様子を見ているとフルートを出すのとしまうのをのんびりやっていて練習
時間が長いように見えて(やっている気分になって)ほとんどできてなかった。
これじゃみんなに迷惑かかるだろうと、近所のヤマハ音楽教室に行くことになった。
天才じゃないし才能もないと思うけど、最近家で練習してるのを聞くと、だいぶ上手くなったなと思う。

部活の顧問の先生も、
「なぜ今年の子の評価が良かったのかわからない。
昨年までの子たちも同じくらいに頑張って同じくらいに上手かったので、その子たちに申し訳ない。」
というようなことを言っていた。
派手な感じの曲をババーンと演奏すると審査員の受けがいいコンクールで
選曲が良かたのではないかとの顧問の先生の予想。

受験はうまくいかないこともあったけど、先輩たちが成し遂げなかった
ニジコン出演を果たし全体としては満足のいく中学生活だったのではないか。
いや待て、結局夏休み明けまで部活やってたし、途中顧問の先生の目を盗んで
練習に行ってたし、部活のある間は勉強も手につかなかったし・・・
吹奏楽部員って明らかに受験勉強時間少ないだろ。
今月の後半に定期演奏会があって、それまで中学に練習にも行くらしい。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0