So-net無料ブログ作成
検索選択

Firebird LLVM build for FreeBSD and macOS [Firebird]

この記事は Firebird Advent Calendar 2016 http://qiita.com/advent-calendar/2016/firebird 24日目のエントリーです

Firebird といえば、多くのプラットフォームで動作することも特徴のひとつでした。
Advent Calendar のネタの一つと一つとして、 master ブランチのソースを Linux, Windows 以外のプラットフォームでコンパイルしてみる、というのを軽いネタとして考えていたのですがハマりました。

結局、のべ5日くらいかかかった気がします。
特に、昨日と今日の2日は(Advent Calendar に間にあわせるべく)長時間作業していて、かなり疲れました。
一昨日の時点で、手元の macOS ではある程度コンパイルできてたんですが、FreeBSD11 は、インストールを昨日の朝始めるところからでした。

(俺、クリスマス前の連休に何やってんだろう・・・)と思いましたが、なんとか結果が出せました。
https://github.com/FirebirdSQL/firebird/pull/72

もともと FreeBSD や MacOS X でコンパイルできてたわけですが、今回のコンパイルに関わるソースの修正をしていて
「もう長いこと Linux と Windows 以外ではコンパイルしている人いないんだろうなー」
という感じは受けました。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました