So-net無料ブログ作成

Firebird client library for erlang [Firebird]

この記事は Firebird Advent Calendar 2016 http://qiita.com/advent-calendar/2016/firebird 23日目のエントリーです

プログラマーは往々にして、新しいプログラミング言語を学びたくなり、そして(そのいくつかは)マスターできないまま忘れていきます。

erlang は、私にとって、数年前からマスターしたいと思いつつ、本を読んで、途中で挫折して、また思い出したように「はじめに」から読み始めるということを繰り返しているプログラミング言語です。

そして、このままじゃいけないと思い、今年の初めに他のデーターベースのドライバーを見て、見よう見まねで書いたのが Firebird のドライバーです。
https://github.com/nakagami/efirebirdsql
決まったインターフェース仕様があるわけではないようなので、自分が実装しやすいように書いたら Python のドライバーの APIっぽくなりました。

Github に公開してすぐに hex.pm に登録しないの?という Issue が立って
https://github.com/nakagami/efirebirdsql/issues/1
そんなのあるんだーと思って Puhlish したんですが・・・
https://hex.pm/packages/efirebirdsql
ダウンロード数、めっちゃ少ないです。

現在は、 Support Firebird Events の issue に取り組んでいます
https://github.com/nakagami/efirebirdsql/issues/5
・・・というか、12月に入って真剣に取り組もうとして久しぶりにソースを読んで、機能を追加しようと思っているのですが、もともと身についてないものですから、ループの代わりに再帰で書くのに四苦八苦するところからやり直してます。

イベント機能というのは
http://nakagami.blog.so-net.ne.jp/2016-12-09
こちらを参考にしてください

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0