So-net無料ブログ作成

Firebird4.0 Plannning [Firebird]

この記事は Firebird Advent Calendar 2016 http://qiita.com/advent-calendar/2016/firebird 19日目のエントリーです

昨年(2015年)の秋頃の話では
- 2015年中に Firebird3.0 をリリース
- Firebird3.0 リリースの少し前に Firebird 4.0 のブランチを作る
- 次のリリースは Firebird3.0 リリースから一年半後くらいにはしたいよねー
- そのためには、来年(2016年)の年末には 4.0 alpha 1 をリリースしたい
となっていました。

はい、2016年の年末を迎えて、振り返ると、やはり予想通り遅れて、
いつもの Firebird ですね。
でも、地道に進めているところも、いつもの Firebird だと思います。

Firebird のリリースの Plannning Board はここにあります
http://www.firebirdtest.com/en/planning-board/

Mandatory features の中では、テーブル名などの識別子が31文字より長い
ものが使えるようになっているようです(素晴らしい)

JIRA を見る方が現状にあっているようで、PlanningBoard の項目のいくつかは
Firebrid4.0 alpha1 から先送りされているようです。
http://tracker.firebirdsql.org/secure/IssueNavigator.jspa?reset=true&mode=hide&sorter/order=DESC&sorter/field=priority&resolution=-1&pid=10000&fixfor=10731

Planning Board や JIRA を見ると、次のバージョンでは

- 識別子に31文字以上使える
- レプリケーションやスタンバイ機能
- User/Role の機能追加
- Window 関数のさらなる追加

あたりが実装されそうです
(バックアップ/リストアも改善されるかも)

2.0 → 3.0 に 10年の月日がかかったわけですが、
2020年くらいに Firebird 4.0 が出てくれるといいなぁ、と思う今日この頃です
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0