So-net無料ブログ作成
検索選択

Jaybird (JDBC ドライバー)の Firebird 3.0 対応 [Firebird]

これは Firebird Advent Calendar 2015 の http://qiita.com/advent-calendar/2015/firebird 20 日目の記事です

Firebird の JDBC ドライバー jaybird の歴史は長く、継続してリリースされていて安定して使えているというイメージです。

ある日、現在 jaybird の開発とメンテナンスをメインでしている Mark Rotteveel さんが firebird-devel の Mailing list で Firebird3 の protocol 13 の変更の詳細について質問していたのを見かけて
http://sourceforge.net/p/firebird/mailman/message/34316685/
「あれ? protocol13 の実装していなかったの?プロトコルの詳細の説明は(英語で)できないけど、実装ならできるかも」
と思いました。

幸い、その頃ソースコードリポジトリが sourceforge の subversion からGitHub に移っていたので
https://github.com/FirebirdSQL/jaybird
(subversion だと使い方も忘れたし、どこにパッチ送っていいかわからないけど、GitHub で pull request なら送れるぞ)
段階を追って pull request 送り、無事マージされました。
https://github.com/FirebirdSQL/jaybird/pull/3
https://github.com/FirebirdSQL/jaybird/pull/4
https://github.com/FirebirdSQL/jaybird/pull/5
https://github.com/FirebirdSQL/jaybird/pull/6

コードを書くことよりも、英語でコードレビューにコメントすることのほうがだいぶ大変でした。
あと、マージする前に
「Software License Agreement のレターにサインして送ってくれ」
と言われ、規定フォーマットのレターにサインしてスキャンしてメールで送り返しました。
そういう、ソースコードに関係ないところのやりとりが英語できない僕には大変でした。

現在は
「master にマージされたけど、そのコードが含まれたバージョンはリリースされていない」
という状態です。
Firebird 3.0 が出た直後ぐらいにはリリースされるかなー、と楽しみにしています。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました