So-net無料ブログ作成
検索選択

Python プロフェッショナルプログラミング第2版 [読書]

Pythonプロフェッショナルプログラミング第2版本日発売。
自分の読んだ本は忘れないうちに記録するようにしているのですが、この本は執筆後半のレビューに参加させていただいたので一応読了・・・と。

今のご時世、日本語の技術書が版を重ねるのは難しいことなので、初版が好評だったんですね。
初版の感想はこれ↓
http://nakagami.blog.so-net.ne.jp/2012-04-01
Python の本というより BeProud という会社の業務マニュアルの書籍化というのは引き続きです。

変更内容については清水川さんの Blog の紹介がわかりやすいと思います
http://www.freia.jp/taka/blog/python-professional-programming-2nd/index.html
http://www.freia.jp/taka/blog/python-professional-programming-2nd-mihon/index.html

初版の頃は Python のパッケージの本命がなかったり、Django に migration の機能がデフォルトで存在してなかったのですが、現在はいろいろ改善されたというのもあり、この状況下で版を重ねることができて良かったと思いました。
パッケージインストールは pip で統一され Django は migration も一緒に説明されてわかりやすくなったと思います。
また、全体が整理され章ごとの参照がされて良くなりました。

Skype, Google App Engine, Trac, Fablic の説明が削除されました。しょうがないですね。
Ansible, Slack の説明が追加されました。時代ですね。

今回、初めて書籍レビューをしてわかったことは
「書籍レビューなら積ん読にならない」
「わからないなりに一生懸命読む」
ということです。今後も機会があれば積極的に書籍レビューをさせて頂きたいと思いました。

どんなに売れても会社の業績にはあまり関係ないのでは、と思うのですが(知らない)、たくさん売れると3年後くらいに第3版が出せると思いますので、皆さんぜひ買ってください。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました