So-net無料ブログ作成
検索選択

Windows のグループとアクセス権について [Windows/ASP/VBScript]

Windows のグループってなんだかよくわからない、と思い続けていたが、
ちょっと真面目にさがして、こんな記事↓発見。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/737groups/groups.html
さらに、もうちょっと基本的な話の↓も勉強になった
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/734lgroup/lgroup.html

セキュリティ設定を記述する SDDL 文字列というのがあるらしい・・・
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/725sddl/sddl.html
んー、難しい。

NTFS 上のファイル、ディレクトリのアクセス権を見たり設定したりするのに
cacls.exe コマンドを使えば良いことも、いまさら知る。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/718edtcacls/edtcacls.html
http://www.monyo.com/technical/windows/20.html

ファイル名の後に T オプションをつけると再帰的にアクセス権を表示してくれる
カレントディレクトリ以下のファイルのアクセス権を再帰的に取得する場合は
cacls * /T

という感じ。

ACL を変更することもできて、カレントディレクトリ以下のフォルダ・ファイルを
再帰的に見て行って誰でも読めるようにするのは、
cacls * /T /E /P everyone:R

という感じ。/E を忘れると大変なことが起こるので注意。

cacls.exe は、デフォルトで入ってるけど、それの機能強化版(?)で
VBScript で書き直した xcacls.vbs というのがあるらしい。
http://support.microsoft.com/kb/825751/ja
これのソースを見たら、色々 VBScript 上でできるようになるのかもしれないけど、
とりあえず難しそうなので保留。


(追記 2008/4/24)関連エントリ書いてたのをすっかり忘れてる
http://nakagami.blog.so-net.ne.jp/2007-03-16-1
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。