So-net無料ブログ作成
検索選択

PLAY-YAN micro [ハードウェア]

英語の勉強をしようと、英語のCDを買ってみる。
・・・が、音楽プレーヤーの類を持ってなかった。
どうしようかと思ったが、基本的に安さ優先。かつ一定のユーザー数があるものということで
http://www.nintendo.co.jp/n08/play_yan_micro/index.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%84%E3%82%93
買ってみた。ソフトがバンドルされてないほうは 5000円(本体)+450円(送料)
かみさんに長期に借りてる DS Lite の GBAソケットに挿すとはみ出るので、アドバンスを持ってる人はアドバンスを使うほうが良かろう。

最初 DS Lite 本体のヘッドホン端子に繋いでみたら雑音が多くて、こりゃダメだとおもったが、PLAY-YAN micro についてる端子に挿したらなかなかよい。
プレーヤーをPCに接続して専用ソフトで転送する形式でなく、SD カードにコピーする形式なのは、僕にとってはかえって分かり易い。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 1

kinneko

このまえまでは、880円で買ったプレーヤーと、1200位で買った1G SDを使ってました。単四電池1本でけっこう動くので便利でした。SDカードリーダーにもなるし。DSとプレイやんより小さいですよ。ゲームはできないですが。
DSもって歩くなら、「英語漬け」でしょう。
今は、touchに変更してます。
by kinneko (2007-12-05 09:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0