So-net無料ブログ作成
検索選択

toto BIG の乱数(というか予想)発生ロジック [トラブル/セキュリティ]

昨日の続き
toto といえば、勝敗を予想するものだと思ってたら、toto BIG は、発券する時に機械がランダムに勝敗を書き込んでくれるんだそうな。
でも、勝敗と引き分けを純粋に乱数で発生してたら、ありえない組み合わせも出てくるわけで(理論上はあるけど、全試合引き分けとか。でも、そんなの発券されたら怒るよね。)・・・て、ことは結局のところシステムでやってるのは、乱数発生というよりは予想ですな。

つまり、その機械の予想ロジックがしょぼいとどんどんキャリーオーバーされてくわけですな。
予想ロジックのあたるあたらないはさておき、例えば重複しないような組み合わせで発券していったとすると、現在のキャリーオーバーが15億で、たとえあたり票が1枚あったとしても、6億引いて9億はキャリーオーバーされる。今のままだと、1等賞金を超える額の繰越金が発生し続ける可能性もあるわけで。

なんとなく、騙されている気がしなくもない。

ところで、 今回の件で言えば、多少障害が起きて発券できなくても、金額が間違わなければ、システムを止めなくてもいいんじゃないかなぁ・・・と思う。売上が 0円 になるよりはましで、それどころか、実際には(つながりにくくなっても最終的には)普段より多くの売上があるわけでしょ。Web システムがあたりまえになってるせいか、それくらいいいかげんな可用性でいいんじゃないの?って思う。
「ギリギリに買えないかもしれないから、もっと前に買え!」といっておけば良いのではないかと。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

uncorrelated

海外ですがプレミアリーグで全試合引き分けが出て、巨額の当たりサッカーくじが出たというニュースが昔、ありましたよ。そういう組み合わせも出るようにしないと問題がありますね。
ところで、BIGを含めたTOTOで腹が立つのは、カード決算でAMEXもVISAも使えないオンラインシステムです。政治的な理由を強く感じます。他のスポーツの支援にお金が使われる理由も良く分りません。そろそろサッカーくじは、サッカーくじだと気付いて欲しいこの頃です。
by uncorrelated (2007-05-17 09:07) 

nakagami

>プレミアリーグで全試合引き分けが出て
えぇーっ、じゃぁ全試合引き分けの票も発見しないとダメですね。
でも、そんな票があたったら文句言いそう。
by nakagami (2007-05-17 19:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0