So-net無料ブログ作成
検索選択

pkgsrc でおおごとに [NetBSD]

16dot の bdf フォントが欲しくなって、pkgsrc/fonts/intlfonts を make install してみた。

/usr/pkg/lib/X11/fonts/intlfonts の中に日本語以外も含めて色んなフォントが一杯置かれ、
/usr/pkg/lib/X11/fonts/intlfonts/bdf/j90-16.bdf
に、 16 dot の日本語フォントが置かれたので、無事やりたいことはできたわけだけど・・・

途中で、libtool -> GCC -> Perl 5.8.8 をインストールし始めたのはびびった。
(.bdf とか .pcf とかのファイルがどかどかコピーされるだけなのかと思ったのに。)
これじゃ、フォントをインストールしてるのか Perl をインストールしてるのかわからないよ、というくらいに時間がかかった。

これが、うわさの pkgsrc の暗黒面か。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0