So-net無料ブログ作成
検索選択

韓流ブームと偏見 [日常]

私と同年代の女性が「あんなドラマ一つで変わっちゃうんだ」
と思ったそうで、私も全く同感だ。
在日の人との娘の結婚なんていうと、卒倒しちゃってたような年代
(私の親世代で還暦前後の人)の人たちが、こぞって韓国ツアーに行くし、
若い女性はお見合いツアーに行くそうな。
現象を非難しているわけではなく、大変喜ばしいことだと思っている。
韓国の人達の日本人を見る目もずいぶん好意的になったようだ。

今は、日中の関係がちょっと悪いので、ここはひとつ酒井法子さんを起用して
ドラマ作りだ!なんてことを最近ぼーっとした時に考えている。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/china/344986
(ちなみに、中華系の人にとって、酒井さんの顔立ちは「絶世の美女」なのだそうだ。)

そういえば、日本の農村部ではアジアの女性とのお見合いで、
外国人のお嫁さんがずいぶんいるようである。
#嫁さんを金で買うのか、という非難はここではおいておいて、
実は田舎の方がずっと国際化が進んでいたりして
よく言うステレオタイプな「国際化」とは違うかもしれないけど、
心配しなくても日本もどんどん国際化するよ。
と、「国際化のために英語教育を」と言っている人に言いたい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。